TONAK BUQUE

ブログ BLOG

  1. Top
  2. ブログ

スタッフからのメールと青いバラ


10年以上の歳月を経て開発された青いバラ。

 

かつて「不可能の代名詞」とも呼ばれたこの色のバラは、

 

花言葉を「夢 かなう」に変え、

 

研究者達はより青いバラの開発にチャレンジしているのだとか。

 

初めてこの話を聞いてから10年、里帰り中の私にスタッフSから写真が!!

 

 

 

 

 

 

 

近くで撮ってもらった写真は、花のものだと思われる葉っぱが妙に嘘くさい。

 

ネットで見ても、ウンベラータに青い花が咲く画像もない。

 

でも、Sさんは本物って言ってるし。。。

 

この植物をレンタルさせてもらった会社さんは、

 

いつも粋な事をしてくれるイメージもあり、

 

やっぱり咲いたんだな、と思い込む。

 

興奮のあまり、近くにいた両親に報告。

 

両親:すごいな!!

 

さらに興奮して、何人かにライン。

 

でもでもでも、やっぱり嘘くさい葉っぱだな、、、と疑う私へRさんからライン。

 

 

R:花が咲いている!

 

 

Rさんはフラワーデザイナー。

 

そんなRさんが見間違う訳がない。

 

 

私:めちゃくちゃ感動している自分とウンベラータから咲かない花が咲いている驚きで、

何度も拡大しているんだけど。Rさんが驚くなら間違いなくホンモノ!!

うひゃー!何だこれーー!

 

 

とRさんへメールを送る。

 

その後Sさんへもメール。

 

 

驚きと感動と興奮と喜びの20分。

 

Rさんからライン再び。

 

 

 

 

 

 

 

 

、、、、ショック!!!

 

オフィスでは

 

「としえさん、信じちゃってるよ〜」

「ピュアだねぇ、、、」

「このままにしておくの、かわいそうじゃない、、、?」

 

とかになって、メールをくれたらしい。

 

こらー!!いかんよー!!

 

3月、卒業シーズンですね。

 

私の世代ではよく歌われたあの歌、、、。

 

信じられぬとなげくよりも、人を信じて傷つく方がいい、、、、

 

ルルル〜〜

 

チクショー 8-O 

 

 

TONAKBUQUE :-t